ブログを運営している人の中で、なんらかの収益を得ようとしている方なら必ず参加しているのが、アフィリエイト・プログラム。

それはもうWEBメディア系の媒体や、芸能人ブログなんかでもよく見かけるので、特に説明も必要ないでしょうが、以下のように商品購入への導線が貼ってあるボタンです。

 

※これはただの画像ですので、クリックしても特に何も起きません。

 

例えばこのブログがちゃんとアフィリエイトに参加していて、このブログを読んだ貴方がもし商品を気に入ってボタンをクリックして、そのまま商品を購入した場合にはプロモーションの役割を担った僕にも、いくらかの報酬が支払われます。

僕もブログ運営の駆け出しながら商品やら本やらを紹介して、それに興味・関心をいただいた方に運よく購入までしてもらって、少しでもお金をいただけたらなぁと考えていたのですが、さっそく無知ゆえの壁にぶち当たってしまいました。

 

本来は少し書くのを憚られる内容ではありますが、自分の後学のため、またこれからアフィリエイトを始めようとしている人にも踏み石になるべく、書いてみようと思います。

最初っから調べて始めろよレベルですが、そこはご愛嬌で。

 

スポンサーリンク

Amazonアフィリエイトの始めかた

色々なアフィリエイト・プログラムがありますが、今回はAmazonを手始めにやってみました。

商品数が多く、普段から購入して使うので取っつきやすいかなというのが理由です。

 

まず最初に、始めるのはとても簡単です。

インターネットで「Amazon アフィリエイト」と検索します。

 

すると、検索結果の一番上にビックリマークまで付けてやる気の入ったテキストのアマゾンサイトが出てきますので、クリックします。

 

 

普段ではあまり目にしない、アソシエイト(アフィリエイト)・プログラムのトップページです。

すでにAmazonのアカウントをお持ちの方はそのアカウントで、持っていない方はメールアドレスとパスワードを登録して新規アカウントを作ります。

 

ログインして最初の画面がこちらです。

 

 

この後は、ひたすら必要事項の入力になります。

個人ブログとして運営する場合は、法人ではない旨、ブログサイトのURLや運営の目的等を入力します。ぶっちゃけ運営目的とかはフィーリングで大丈夫でしょう。

 

アンケート的な内容に答え終わると、最後にアカウント認証がされます。

 

 

あとは規約に同意すれば、申込完了です。

 

よっしゃー、簡単やった。これでバシバシ記事書いて、あわよくば収入も得られるかもー!と張り切っていたのですが、、、

 

Amazonアフィリエイト、そうは問屋が卸さなかった

申込が完了した翌日、Amazonから以下のメールが。

 

なんだとー(笑)

まさかの審査落ち(笑)

 

メール本文にもあるように、Amazon側ではアフィリエイトに参加するWEBサイトを一つ一つ確認したうえで、参加に値するかを選別しているそうです。

 

てっきりアフィリエイト始めたいから、まずは登録からっていう流れでイケると思っていたが、甘かった。。。

 

とはいえ、よくよく考えてみたら、確かにどこの馬の骨とも分からぬ人物に、「おまえんとこの商品紹介してやるから、売ったら金よこせよ」みたいなアコギなことは、いくら売りたい企業側でも慎重になりますわな。

ちょっと考えたらよかったです。

 

ということで、早速初回の記事での宣言からつまづいておりますが(笑)、まずはこのブログのコンテンツを増やして、実りある内容にしていきながら、ゆくゆくはWin-Winの場としてAmazonをはじめとしたアフィリエイトにも手を出していこうと思ったのでした。

 

何事も、始めてみないと分からないことが多いですね。

勉強になりました!

 

 

 

Dスケ

スポンサーリンク