料理

【Dメシ1】「豚肉となすのさっぱり炒め」を作ってみた by ミツカンさん

料理コンテンツとはまぁ、ありきたりな。。。

 

むしろ、34歳にして料理はほとんどやっていない僕ですが、
作るのは好きです。面倒くさがりなので毎日は続かないんですが、
そんな僕でもやる気になるレシピを中心に
料理コンテンツ【Dメシ】を続けてみようと思います!

 

初回は、このCMを見て気になった「豚肉となすのさっぱり炒め」!

ミツカン「豚肉となすのさっぱり炒め」

※本ブログは、ミツカンさんとは特に関係なく、勝手に作ってみただけの内容です。

 

いやぁ、美味しそうだったんですよね、単純に。

 

あと、夏でガッツリ食べたいけど、さっぱりしたものがいい時には、
その名前の通り重たくならずに食べれるんじゃないかと思って挑戦しました。
材料が少ないのも面倒くさがりには嬉しい(笑)

 

Dスケが用意した「豚肉となすのさっぱり炒め」材料

思いっきり値下げ札もらってますが(笑)たったこれだけ!

 

なお、ちゃんとした材料とレシピは以下でご覧ください。

http://www.mizkan.co.jp/ajipon/sapparitei/recipe/02/

 

僕は一人分として作っているので、
なすは1本、豚肉はバラではなく値段重視でこまぎれでやりました。

 

調理も簡単。なすは長めの輪切りにしたあと8等分に、
豚肉は食べやすい大きさに…僕は手でブチ切りました(笑)

 

なすは10分ほど水に浸して、
水気を切ってから炒めると良いそうですが、
それをしなくても美味しくなりますね。
ということで、そのまま炒めに入ります。

 

熱したフライパンにごま油を適量、
豚肉→なすの順番で炒めて、
味ぽんは熱で飛ばないように、僕は火を止めてから2まわしくらいかけました。

 

「豚肉となすのさっぱり炒め」完成!


なんという、あっさりとした料理ブログ!ダメだろこれ!(笑)

 

果たして料理といえるのか、
っていうくらいに簡単にできちゃいます。

 

ポイントは味ぽんの量でしょうか。
少ないとなすに味がしみないし、
多いとさっぱり感が激減します。
不安な方はちゃんと公式のレシピみてください。

 

実はこの料理、何度か作っているのですが、
このおかげでなすが美味い!
なすを軸にしていろんな料理に挑戦しているこの頃なので、
またブログに書きたいと思います。

 

「豚肉となすのさっぱり炒め」おすすめです!

 

 

Dスケ

 

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。