デザイン制作実績

【2018年12月】名刺デザインプレゼント企画の完成デザインを、制作過程とともにご紹介!

どうも、Dスケです。

 

少し時間が経ってしまいましたが、先日自身としては2度目のTwitter企画にて応募した名刺デザインプレゼントについて、当選者お2人のデザインが完成しました。


今回も、この2名の方とのやりとりや制作過程などに触れながら、デザインしたポイントについてご紹介していきたいと思います。

なお、前回の企画については、こちらの記事をどうぞ。

あわせて読みたい
【2018年11月】Twitterヘッダープレゼント企画の完成デザインを、制作過程とともにご紹介!どうも、Dスケです。 先日行ったTwitterでのデザインプレゼント企画の募集が終了し、当選した4名の方とのデザイン制作も...

名刺デザインについて

最近、元銀行員ブロガーの小林亮平さんの名刺デザインをさせていただいたことで、ポツポツと個人の方から名刺の制作をご依頼いただいています。

あわせて読みたい
【制作実績】元銀行員ブロガー・小林亮平さんの名刺デザイン制作をさせていただきました!どうも、Dスケです。 この度、とんでもない幸運に恵まれ、月間PV15万を誇る資産運用系ブログ「Bank Academy」の...

 

名刺のデザインは91×55mm(もちろん例外あり)という小さな規定サイズのなかに、どう個性を凝縮するかという意味で、とても面白い試みができる制作物だと感じています。

大きな企業の名刺だとなかなか遊べませんが、逆に個人の名刺だと「最初のつかみ」には個性のあるデザインはとても有効です。

特に名刺は、基本はじめて会う人にお渡しするものですから、会話のとっかかりになったり、自分がこういうことをしているというのを代弁してくれる

 

小林さんも、その効果を実感していただいているようで、本当に嬉しい限りです。

 

今後も、きれいに整えるだけではない、その人のオリジナリティでしか表現できないデザインの名刺を、制作するお手伝いができたらなと思っています。

当選者その1:hideぼ~~さんの名刺デザイン

hideぼ~~さん名刺。

「ひと時の笑いをお届けするブロガー」という、面白い肩書きで活動されているhideぼ~~さん。

2児の父として、ご家族のなかで起こる日常から、「健康・節約・笑顔」を軸に発信をされています。

 

hideぼ~~さんとは以前に一度お会いしたことがあって、その時にご自身で作られた名刺もいただいていたので、そのリデザインという感じでしたが、以前のものは少し表・裏でデザイン・メッセージともに統一性が見られませんでした。

なので、今回制作するにあたっては、「デザインの統一」と「発信するメッセージの統一」を、自分のなかのテーマとして掲げて進めました。

 

使用する素材は、ご自身の写真と、ご家族全員で写られた写真、そしてご家族のイラストを提供していただき、数パターン組みましたが、ご家族の写真は使わないデザインを採用。配色とレイアウトを表・裏で統一させました。

そして、発信内容は「家族」を軸に3つに絞り、漢字2文字とアイコンで見た瞬間にわかるように表現。このあたりの自己ブランディングに関わる提案も、デザインするうえで必要であればさせていただきます。

提案したデザインレイアウトの一部。

最終的には、表面でhideぼ~~さんの人柄とご家族思いの温かい印象が伝わるデザイン、裏面では端的な発信内容が一目でわかるデザインで、統一感をもってまとめることができました。

hideぼ~~さんのご家族を軸にした発信と、ひと時の笑い、ぜひチェックしてみてください!

hideぼ~~さんのブログはこちら

当選者その2:新拓也さんの名刺デザイン

新拓也さん名刺。

車、投資に軸を置き、日々の発信をされているブロガーであり、複数の肩書きをもつ「サラリーマン他業家」として活動している、新拓也さん。

ブログではテーマでもある「これからはお金に稼いで貰おう。起業家、投資家になる時代」にならって、多方面のジャンルから投資・運用について執筆されています。

 

こちらの新さんも、一度お会いしている間柄。そして、ご自身の名刺があったことまで、hideぼ~~さんと一緒でした。必然的に、リデザインの制作となりました。

その以前の名刺で使用していたご自身のキャラクターイラストをメインに、違うアプローチを一緒に考えさせていただきました。

なお、新さんの場合は、ロゴや車体画像の使用などデリケートな部分も多かったので、僕のほうではデザインのアドバイスをさせていただき、完成まで至っています。

 

ポイントとしては、「トヨタ好き」というのをどのように表現するかという点。トヨタもたくさんの車種を出していて、新さんからもたくさん車体の写真を見せてもらいましたw

その中で、広くファミリー向けに乗られるアルファードの画像を使用しつつ、トヨタの広告でも使用される大きくゴシックで描かれるデザインを取り入れています。

背景のオレンジは、トヨタロゴのメタリックに合わせて少しだけグラデーションがかかっており、右にいくにつれて明るくなる「右肩上がり」を密かに表現しています。

 

イラストを使用するデザインの場合、単体でも可愛らしいイメージに引っ張られてしまうので、あまり柔らかすぎないデザインにしたい場合のバランスが難しいですね。

イラストは曲線を多用する傾向にあるので、直線的なデザインでまとめると、イラストがあってもキュッと締まる感じが出るかなと思います。

 

車のこと、お金のこと、気になる方はぜひ新さんの発信を追っかけていきましょう!

新拓也さんのブログはこちら

まとめ

Twitter企画も2回目ということで慣れてきましたが、やっぱりご縁を感じることができて、やっていてワクワクしますね。

特に今回は、どちらの方も一度お会いしていて、その後どう絡んでいいか少し悩むところもあっての当選だったので、改めてじっくりやりとりできて嬉しかったです。

自分のスキルをうまく活かして、その後のご縁につなげられるって、素敵なことだなぁと実感しました。

 

同時に、今回もたくさんの方にご応募いただいたので、少数への当選発表となってしまうのが申し訳ないなという気持ちも。

イラストのように描ける人はささっとクオリティ高いものを出せるんでしょうが、デザインの場合はそうもいかないので、その辺はジレンマですね。

もちろん、通常のご依頼は承っているので、ぜひそちらで正規にお申込みいただければ非常に嬉しいです。

 

とか書きながら、すでに3回目のTwitter企画が始動している最中でのブログ更新ですが、今後も新しい方とのご縁を感じながら、楽しく企画も制作もやっていけたらと思います。

ではでは。

 

 

Dスケ

 

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。